資格,勉強法

独学・通学・通信講座どれがいい?

資格取得の勉強法は生活スタイルが人によって違うので、自分に合った勉強方法を選ぶべきです。
仕事や家事、学校等もあり時間が限られていたり、費用をあまりかけられない場合もあると思います。

独学で資格取得!

仕事をしている人や、主婦・学生で忙しい人は決まった時間に時間を割くことが難しい場合もあります。

自分の空いた時間を活用して、自己管理をして勉強を進めていくのが独学です。

独学のメリットは?

独学のメリットは、好きな時間に好きな場所で勉強できるところです。

仕事で遅くなると資格スクールに間に合わない…などということはありませんし、仕事で疲れているときにスクールに行く必要もありません。
自分の空いた時間を有効に使って学習出来ます。

また、受講料等かかりませんので、お金をかけずに参考書や問題集の費用程度で学習出来ます。

独学のデメリットは?

独学のデメリットは、何と言っても自分一人で管理しなくてはならないという点でしょう。
時間の管理、勉強の進度などを自分で進めていかなくてはなりません。

わからなくなっても質問することが出来ませんし、自分で参考書や問題集を用意しなければなりません。

また、怠けてしまうこともあるかもしれませんし、辛くなってしまうこともあるかもしれません。
資格取得という目標に向けての強い意志を持って最後までやり遂げましょう。

ベテラン講師の授業を直接受けられる通学

通学で学ぶメリット・デメリットを紹介します。
仕事をしている人や主婦は、通うのは大変と思ってしまいますが、通学にもメリットがたくさんありますし、社会人向けの夜間や土日に行っている講座もあります。

通学のメリットは?

通学すると、資格試験を熟知したベテランの講師から直接教わることが出来ます。
わからないことはすぐに質問することが出来ますし、授業の内容も的を絞ったものになっていますので、どこが重要なのかが明らかで効率よく勉強できます。

また、同じ目標を目指している人と一緒に勉強できるので刺激を受けることもありますし、情報交換もすることが出来ます。

通学のデメリットは?

予備校や資格スクールの授業は決まった時間に行われています。
自分の都合に合わせてもらうことはなかなか出来ないので、自分の好きな時に勉強できないと言う点です。

仕事で疲れていてもスクールへ行かなければならないので、集中して学べるとは限りません。
独学に比べ、授業料や交通費もかかります。
また、通える地域に資格スクールがなければいけません。

人気!気軽に始められる通信講座

自分の好きな時間に、好きな場所で資格取得のプロの講義を聞くこともできる通信講座。
どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

通信講座のメリットは?

自分の好きな時間・場所で、通学さながらの授業が受けられます。
DVDなどを使用して授業を受けるため、何度も繰返し授業を受けられます。

その上、試験に向けた的を絞った内容となっていて、自分のペースに合わせて学習出来ます。
また、住んでいる場所を問わず誰でも学習出来ます。

通信講座のデメリットは?

教材のカリキュラムがあっても、実際は自分で進めていかなくてはなりませんので、自己管理も行わなくてはなりません。
怠けることもできてしまいます。

また、わからないことは質問できますが、メールや郵送で行う場合もあり、解決するまでに時間がかかってしまうこともあります。

費用がかかりますし、実際に教材が届くまで手にとって見ることができません。

過去問を活用しよう!

独学・通学・通信講座のどの方法で学習する人も、一度は過去問を解いてから試験に望みましょう。
どのような感じで出題されているのかを知るのも大切です。

過去3年程度行うと出題の傾向がわかってくると思います。
しかし、CFP資格試験の問題に関しては、過去問中心の勉強法では十分ではないとの声も。
CFP資格試験は毎年出題内容が変わっているようです。

  • 【FPとして就職したい人へ】ファイナンシャルプランナーの求人は?
  • 【資格取得のための勉強法】独学・通信・通学・過去問など

    投稿がありません。

  • 【フィナンシャルプランナーの基礎知識】業務内容や年収などの基本的な知識を知ろう!
  • 【一緒にあるとメリットの多い資格】社労士・宅建・行政書士など役に立つ資格の紹介
  • 【フィナンシャルプランナーになろう!】各資格の詳細や勉強法の解説