CFP,試験対策

受験資格

  • ・審査試験初日に20歳以上で、AFP資格を認定されている人
  • ・協会の認定する大学院で所定の課程の単位を取得した人(この受験資格と、この受験資格により受験し取得した合格科目の有効期限は、課程の終了後7年後までとなります。)

試験会場

全国10都市11会場で行われます。

試験実施の日程

試験は2日間で実施され、6月の第2日曜日と第3日曜日、11月の第2日曜日と第3日曜日の年2回あります。

難易度

出題範囲がとても広いため難易度は高く、受験科目の6科目を1度で合格する人は7〜13%と大変少なくなっています。

各科目の合格率は約35%です。
合格基準は明確にされてなく、絶対評価ではなくて相対評価で判定されているということも、難易度が高くなっている要因と考えられます。

受験者からは過去問だけでの勉強では対応できないという声も。独学では難しいといわれています。

また、科目合格が認められていて、有効期限もないため(協会認定の大学院で所定の単位を取得して、受験資格を得た人は有効期限が7年間です。)難易度は高いですがチャレンジしやすい試験ではあります。

試験内容

四肢択一式で出題され、各科目50題出題されます。
試験時間は120分で、1日3科目ずつ試験が実施されます。
試験範囲は下記の通りです。

  • ・金融資産運用設計
  • ・不動産運用設計
  • ・ライフプランニング、リタイアメントプランニング
  • ・リスクと保険
  • ・タックスプランニング
  • ・相続、事業承継設計

CFP資格審査試験に合格したら

CFP資格審査試験の6科目全てに合格したら、CFPエントリー研修受講し、実務経験が通算で3年以上であればCFP資格が認定されます。

CFPエントリー研修とは

テキストとDVDを使用して課題(レポート)を提出する通信教育と、研修(スクーリング)が1日あります。

研修は年2回程度行われていて、CFP資格審査試験に合格後5年以内に研修を終了しなければなりません。

実務経験はいつからが対象となるの?

合格する10年前から合格後5年間の間の実務経験が対象となります。
つまり、この期間内に通算で3年以上の実務経験があれば良いということになります。

ところで、FPとは活躍している分野が幅広いですが、実務経験の定義はあるのでしょうか。
このCFP資格認定のための実務経験は、業種や種別、雇用形態等で定義されていません。
「FPの6ステップのうちいずれかの経験」と幅広くなっています。

また、実務経験のない人はみなし実務経験のための研修を受講することによって、みなし実務経験の事項を満たすことが出来ます。
大学院で所定の課程を修了している人は、2年間をみなし実務経験として加算できます。

試験に関する問い合わせ

テキスト

NPO法人 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会 試験業務部 試験事務課
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28虎ノ門タワーズオフィス5F
TEL 03-5403-9900(土・日・祝日を除く午前9時〜午後5時30分)
FAX 03-5403-9797
MAIL  exam@jafp.or.jp
HP  http://www.jafp.or.jp/

  • 【FPとして就職したい人へ】ファイナンシャルプランナーの求人は?
  • 【資格取得のための勉強法】独学・通信・通学・過去問など

    投稿がありません。

  • 【フィナンシャルプランナーの基礎知識】業務内容や年収などの基本的な知識を知ろう!
  • 【一緒にあるとメリットの多い資格】社労士・宅建・行政書士など役に立つ資格の紹介
  • 【フィナンシャルプランナーになろう!】各資格の詳細や勉強法の解説